隠れ魚沼として有名な絶品コシヒカリ

幻の米」は長野県の北部、新潟魚沼地区に隣接した飯山エリアで栽培された特Aコシヒカリです。県内では最も雪の多いところで、冬の間にたっぷり積もった雪がつくるミネラルたっぷりの土壌が、色・ツヤはもちろん、やわらかく、ねばりがあって他にない「幻の米」を育てるんですね。
飯山地区の田植えは5月下旬ころ。訪れた時はまだ田植えが始まったばかりでしたが、ちょうど「菜の花祭り」の真っ最中でした!千曲川の両岸が黄色に埋め尽くされていて、ばっちり写真に収めました。